必要表示 -通信販売-

展示車広告通信販売
通信販売の広告に関するルール
新聞、雑誌、インターネット等の商品広告における通信販売について表示する場合は、販売価格や品質(走行距離数、修復歴の有無等)が表示されている他に、通信販売の必要事項が表示されています。
これらの情報をもとに比較検討して下さい。

※中古車は使用状況等により一台一台品質が異なる商品です。現車を見て品質等をよく確認した上で購入するのが原則です。
近くの販売店に希望のクルマがないなど、通信販売で購入する場合は、中古車の品質等の情報をきちんと表示している、信頼できる販売店から購入することをお勧めします。


※インターネットの通信販売広告において、特定の車両状態に該当する車両を掲載した場合、特定の車両状態についての表示がされています。

通信販売の必要表示項目

1)送料が必要な場合には、その額(最低額、最高額の表示で可)
2)代金の全部又は一部の支払いが車両の引渡し前である場合には、支払いの時期
3)申し込みの有効期限がある場合には、その期限
4)販売数量の制限等、特別の販売条件がある場合には、その内容
5)請求により、通信販売の詳しい販売条件を記載した書面を遅滞なく交付する旨

雑誌広告の表示例
 

イメージ
通信販売の際の必要表示項目

・ 陸送費は別途、送料(3〜10万円 (消費税を含む))が必要です。
  (詳しくはお尋ね下さい)
・ 登録に要する費用は登録前にお支払い頂きます。
・ 申し込みの有効期限は平成○○年○月○日です。
・ 請求により、詳しい販売条件を記載した書面を遅延なく交付します。

※リサイクル料金の表示についてはこちらをご覧ください。