クルマ購入等に関するご相談(Q&A)

購入後にメーター改ざん車であることが判明したのでキャンセルしたい

ご相談内容
 半年前に販売店で走行距離50,000kmの中古車を購入した。今回、買取店で査定を受けたところ、メーター管理システムでメーター巻き戻しの疑いがある(メーター改ざん車)と指摘された。すぐに販売店に連絡してキャンセルを申し出たが、販売店も知らなかったことなので責任はないと言われた。 イメージ
矢印
ご相談への回答
イメージ
キャンセルの要求は可能です
販売店が仕入れる前にメーター巻き戻し等の行為が行われていて、たとえ販売店がその事実を知らなかった場合であっても、メーターが巻き戻されていることを知らずに購入したわけですから、メーター巻き戻しの事実を知っていたなら買わなかったと主張できることになります※。したがって、販売店に対してキャンセルを要求することは可能であると考えられます。

※民法第95条「法律行為の要素の錯誤」
      さらに詳しく知りたい方はこちら  

ポイント
契約の際、資料等により走行キロ数を確認しておくことも大切です