クルマ購入等に関するご相談(Q&A)

保証を付けるための定期点検整備費用を別途請求された

ご相談内容
 雑誌で「1年間の保証付き」の中古車を見つけ、販売店に出向いて商談したところ、担当者から「保証は無料で付いているが、保証を付けるためには定期点検整備を受けてもらうことが条件であり、その費用3万円は価格に含まれていないので別途いただきます」と言われた。保証は無料だが、そのための整備費用が別途必要というのはおかしくないか。 イメージ
矢印
ご相談への回答
イメージ
別途、保証のための整備費用を支払う必要はありません
「保証付き」と表示された場合、販売価格に保証に要する費用が含まれていると理解されますので、定期点検整備費用の3万円はあらかじめ販売価格に含めて表示すべきものです。それにもかかわらず、「保証を付けるための定期点検整備費用3万円が別途必要」という販売方法には問題があります。したがって、今回のケースでは別途、保証のための整備費用を支払う必要はないものと考えられます。
なお、公取協の表示ルール(自動車公正競争規約)では、定期点検整備を受けることが保証の条件となっている場合は、定期点検整備費用を販売価格に含めて表示しなければならないという考え方をとっています。