公取協会員店で安心のクルマ選び 公取協会員店で安心のクルマ選び

Case1
広告の価格で買えないことってあるの? ic-human3

photo
photo

「良い感じのクルマを見つけた!車両価格とは別に税金や登録費用がかかるのはわかるけど・・・ そんなたいした金額にはならないだろう!」

photo
ところが店員さんに話を聞くと、
購入前提で色々なものを強引に勧められ・・・
photo photo
photo

「車両とは別に30万円!!必要ないものあるし高い気もするんだけど・・・ 故障したら困るし、皆が買っているなら仕方ないのかな~。」

結局、契約後に販売店にキャンセルを申し出る
ことになり、
トラブルになることがあります。
photo 「中古車の販売価格(車両価格)とは?」

広告等に表示されている中古車の販売価格には、支払総額が表示されている場合を除き、諸費用(保険料や税金(消費税を除く)、登録等に伴う費用)は含まれておりませんが、それ以外に必要な費用は、販売価格(車両価格)に含めて表示することになっています。

「中古車の販売価格」は、以下のいずれかが表示されています。
①現金販売価格(車両価格)
店頭で車両を引き渡す際の、消費税を含めた現金販売価格
保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う費用は含まれていない
②支払総額
上記①の現金販売価格に、保険料、税金、登録等に伴う費用を加えた購入時に最低限必要な全ての費用を含めた価格
販売価格(車両価格)に含まれていない整備費用や保証費用、
マット、バイザー、コーティング等の費用は、不要であれば支払う必要はありません。
公取協会員店は、オプションの購入を強制するようなことはありません!
販売価格(車両価格)に含まれていない
整備費用や保証費用、マット、バイザー、
コーティング等の費用は、不要であれば
支払う必要はありません。
公取協会員店は、オプションの購入を
強制するようなことはありません!
photo
photo

「これなら必要な商品だけ検討し、購入できるから安心だ♪」

photo

最近は、購入時に
最低限必要な全ての費用を含んだ
「支払総額」を積極的に表示している
お店も増えています。

中古車購入の際は、支払総額で比較しましょう。
中古車購入の際は、
支払総額で比較しましょう。

適正表示で安心の中古車選び!

photo
btn_play

Case2
サポカーってどんな車か知ってますか? ic-human7

衝突被害軽減ブレーキや
ペダル踏み間違い時加速抑制装置を搭載した車です。

photo

「セーフティ・サポートカー(サポカー)」とは衝突被害軽減ブレーキを搭載した、全ての運転者に推奨する自動車です。

photo

「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)」とは衝突被害軽減ブレーキに加え、ペダル踏み間違い急発進抑制装置等を搭載した、特に高齢運転者に推奨する自動車です。

サポカーSの区分 サポカーSは衝突被害軽減ブレーキの機能に応じて、以下の3つの区分があります。
photo

ベーシック 低速衝突被害軽減ブレーキ(対車両)※4、ペダル踏み間違い急発進抑制装置※1

photo

ベーシック+ 衝突被害軽減ブレーキ(対車両)、ペダル踏み間違い急発進抑制装置※1

photo

ワイド 衝突被害軽減ブレーキ(対歩行者)、ペダル踏み間違い急発進抑制装置※1、車線逸脱警報※2、先進ライト※3

※1 マニュアル車は除く。
※2 車線維持支援装置でも可。
※3 自動切替型前照灯、
自動防眩型前照灯又は配光可変型前照灯をいう。
※4 作動速度域が時速30km 以下のもの。

photo photo
photo

「最近のクルマには大半が付いてる機能でしょ!?この機能があれば安心して運転できるから良いよね~」

「衝突被害軽減ブレーキ」や
「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」等は、
あくまでもドライバーの
「運転支援を目的とした機能」であるため、
機能には限界があり、路面や天候等の状況によっては
作動しない場合があります。
photo
photo

「安全運転はドライバーの義務!万が一のときのための機能なのね!!」

arrow
まずは機能を正しく理解することが大切です!!
機能が作動する条件等の詳細は、店舗の他、
カタログやWebでも確認できます。
機能を過信せず安全運転を行ってください。
photo photo

サポカーは適正表示で安心
公取協会員店で!

photo
btn_play

公取協会員店で安心のクルマ選び!