消費者の皆さまへ-バイク購入の際のポイントや会員店のご案内 プライスカードの見かた 中古バイクの上手な買い方 安心のお店選びのポイント 会員店検索システム 表示のルールとは 消費者相談室のご案内 信頼されるバイク販売のために

中古バイクの上手な買い方

POINT3 お店でのバイク選び(プライスカード等の確認)

中古バイクの品質は1台1台異なり、同じ車種でも品質により価格も違ってきます。外見だけではなかなか判断できない、品質を見極めるのがバイク選びのポイント。

「プライスカード」や「品質評価書」を確認

こんなとき役に立つのが「プライスカード」と「品質評価書」です。販売価格はもちろん、メインフレームの修正・交換の有無や保証・整備実施の有無、エンジンや足回り等のバイクの状態が表示されています。 プライスカード一体型品質評価書

POINT4 契約の際の注意点

購入を決めたら、契約書(注文書)の作成です。販売店との約束を書面にして取り交わしましょう。

契約書(注文書)の記載内容を確認

バイクを購入する際には、車両代金の他、税金、諸費用等も必要になりますので確認しましょう。販売店と約束した内容はすべて記入してもらいましょう。
公正競争規約では、購入者には契約書(注文書)を必ず交付することになっています。また、品質評価書、保証書(保証付の場合)も交付することになっています。
【契約書に記載の必要な事項】
  1. 車名及び主な仕様区分
  2. 現金販売価格
  3. 保険料、税金、諸費用の額
  4. カスタマイズの内容及び費用(カスタマイズ車の場合)
  5. 当該下取車の明細及び下取価格(下取車の場合)
  6. 走行距離数
  7. その他必要な事項
契約書確認イメージ
前のポイントへ 次のポイントへ